育児グッズ

セカンド抱っこ紐はベビーケターンがおすすめ!

こんにちは。はっぱママ(@happamamas)です。

今回は育児をする上で必要不可欠な抱っこ紐のベビーケターンについて詳しく触れていこうと思います。

育児をする上で必要不可欠といっても過言ではないアイテムで思い浮かべた時に、思い浮かぶものってありますか?

ほとんどの人が思い浮かべるものといえば抱っこ紐ですね!そんな抱っこ紐は色々種類がありすぎて何を買ったらいいのかわからない!という人も多いと思います。

私も色々調べて、メインの抱っこ紐は有名なエルゴのオムニ360にしました。いざ、実際使ってみようと生後1ヶ月の子供を抱っこしようと装着してみると、まさにギャン泣き状態に。装着方法が違うの?!と取扱説明書を見ても間違っているわけではなく、お手上げ状態になりました。それ以来エルゴ オムニ360はしばらく使うのを断念しました。。

そこで抱っこ紐について色々調べた私が、抱っこ紐の中でもスリングのベビーケターンに出会って購入し、実際に使ってみた感想などをレビューしようと思います。

 



抱っこ紐といっても大きく分けて2種類ある!

このままでは子供を連れて外出ができない……何かいい、低月齢の子でも落ち着いて使える抱っこ紐はないかな?と様々な所を探しました。

そしてほとんど知識がなかった私ですが調べてみて初めてわかった事があります。

実は抱っこ紐と一括りにしてもその中でも大まかに分けて2種類の抱っこ紐があるという事です。それは以下の2種類です。

  • ベビーキャリー
  • ベビースリング

ベビーキャリー

エルゴのベビーキャリー ベビービョルン
主に抱っこ紐と言われて想像するのがこの形の人が多い。肩ベルトや腰ベルトでサイズ調節が可能なので、赤ちゃんの成長に応じて長く使えます。また、ママの体への負担を軽減する作りの物が多くメインで使う人が多く人気。

メリット 

  • 腰痛や疲労緩和などママの身体に労ったデザインのものがある
  • 長時間使っても疲れにくい
  • 両手が空く
  • 一つで抱っこからおんぶまで幅広く使う事ができる

デメリット

  • 様々なパーツがかさばるので持ち運びには荷物になる
  • 月齢によってはインサートなどを別途用意しないと使えない

ベビースリング

男性のベビースリング 女性のベビースリング
スリングは一枚の布や輪っか状になっている布を肩から下げ、その中に赤ちゃんを包み込み抱っこするものです。袋のようなものが多く、赤ちゃんとママの密着度が高くなるので、赤ちゃんはママのお腹の中にいた時のことを思い出して安心感が得られると言われています。布性のものが多く、すぐに洗濯したりコンパクトに畳むことができるのでカバンの中にしまって持ち運ぶことも可能です。最近はハンモック状の装着が簡単なタイプも出ています。

メリット

  • 赤ちゃんがお腹にいた時と同じように安心してくれる
  • コンパクトに畳んだりできるので持ち運びに便利
  • 簡単に布で作られているものが多いのですぐに洗濯でき清潔
  • サッとそこまでのお買い物などに便利

デメリット

  • 長時間の移動には向かない
  • 肩にかけるタイプが多いので身体への負担が大きい
はっぱママ
はっぱママ
2種類の抱っこ紐ですが、大まかに分けるとこういった違いやメリットやデメリットがあるんですよ!

そんな時に出会ったベビーケターン(BABY K’TAN)

上記のメリットから見ると、スリングなら息子も落ち着いて抱っこ紐に入れるのではないかと思い早速調べましたがスリングといっても色々な種類があります。

そこで私はある有名なインスタグラマーの方が紹介していたベビーケターン(BABY K’TAN)というものに出会いました。まずは商品情報です。

商品名 BABY K’TAN(ベビーケターン)
モデル 5通り

・ベビーケターンオリジナル
・ベビーケターンブリーズ
・ベビーケターンアクティブ
・ベビーケターンオーガニック
・ベビーケターンプリント

対象 新生児3.6kg〜約15.8kg(抱き方による)の幼児
抱き方 5通り

・新生児カンガルー抱き:新生児3.6㎏-約5.5kg(0-3ヵ月頃まで)
※未熟児と3.6kg以下の赤ちゃんは、使用前に医療専門家に相談してからご使用下さい。
・抱っこ抱き:赤ちゃんが足を伸ばし始めてから:3.6kg-約12kg(1-18ヵ月頃まで)
・探検抱き:頭がすわってから:約5.5kg-約9.5kg(4-12ヵ月頃まで)
・冒険抱き:頭と首がすわってから:約6.4kg-約12kg(5-20ヵ月頃まで)
・腰抱き:腰がすわってお座りができるようになってから:約7.7kg-約15.8kg(6-36ヵ月頃まで)

 

サイズ XS〜L
はっぱママ
はっぱママ
サイズが身長・体重・バストなどから計算して注文するので、サイズ選びは慎重に!(※このリンク元では7日間以内ならサイズ交換可能です。)
はっぱママ
はっぱママ
実はベビーケターンといってもモデルが5種類もあるんです!

 

ベビーケターンの比較表

(引用:楽天)

上記の図のように、5通りに色々な機能がついているんです!

悩んだ結果ベビーケターンプリントを購入

ベビーケターンの中にも5種類もあったのですが、私は悩んだ挙句、他の人と被りにくいかな!?との理由からベビーケターンオリジナルのストライプ柄にしました!

こんな感じの収納バックも一緒についてきました!

そしてサイズですが、身長167cm、55kgでSサイズを注文しましたが問題なく使えました。

ちなみに、私はすぐにでも使いたかったので、楽天市場から購入しました!


ベビケターンプリントを購入

いざ装着!泣いていた息子も落ち着きぐっすり

早速、到着後実際着けてみました!

ベビーケターンを装着 ベビーケターンを使ってみました

息子がすっぽりとカンガルーのように入っているのがわかりますか?

ぴったりと赤ちゃんと密着でき、エルゴであれほど泣いていた息子が全く泣かず、そして落ち着いたのかすぐにぐっすりと眠ってくれました。

ベビーケターンを使い、近所のショッピングモールにお出かけしてみましたが、全くぐずる事なくご機嫌で過ごす事ができました!しばらくエルゴは封印して、ベビーケターンで過ごしましたが快適に使うことができました。

ただ、デメリットとしてはやはり長時間の外出には向かない点です。ぴったりと息子が自分にくっついている=胸元が押しつぶされていて少し苦しくなってしまいました。

なので、やはりベビーカーなどと併用する形のセカンド抱っこ紐という形で利用したり、ちょっとそこまで!の軽いお出かけであれば問題ないと思います!

息子が1歳になった今ですが、メインの長時間移動などはエルゴを使い、ベビーケターンはセカンド抱っこ紐として今も活用しています!

ベビーケターンのメリットとデメリット

実際装着してみて使い込んでみて感じた点で、メリットとデメリットをあえてあげてみようと思います。

メリット

  • 赤ちゃんが抱っこする人の体にぴったりと密着するので、安心して寝てくれる
  • コンパクトにまとまる上に軽量なので、持ち運びにとても便利でベビーカーのお供にも使いやすい
  • 布しか使っていないので洗濯も簡単にできる
  • 様々な抱っこの種類がこれ一つでカバーできる

デメリット

  • サイズがわかりにくい
  • 実店舗がないので実物を見る事が簡単にできない
  • 意外と装着するのが慣れるまで大変

メリットは上記に書いた通りのそのままです!本当に手軽だし、赤ちゃんも落ち着いてくれるし買ってよかった!!としか思っていません。ですが、そんな私でも困ったことはありました。

それは装着についてです。

ちょっと困った装着方法

実は、ベビーケタンが届いてからつけてみようと思った時、装着が難しすぎて一人で子供を抱っこする事ができませんでした。

何が難しかったか、それは装着時、赤ちゃんを肩の上に乗せるということが怖くて中々出来なかったのが要因です…。

ミルクなどを飲んだ赤ちゃんをゲップをさせるために肩の上に担いでゲフッとさせるあの体勢が私はどうにも怖くて…。

ですが、何度か一人で装着する練習をしたところ簡単にできるようになったので、これは慣れるまでが大変ですが慣れてしまえば簡単と感じるようになりました。

実物を見たい!?購入店舗はどこ?

そして、もう一つ困ったのは実物を手に取って気軽に見ることが出来ないことです。

実物を見てみたいな〜とアカチャンホンポや西松屋、ベビーザらスに行ったのですが有名どころの赤ちゃん用品専門店には取扱がありませんでした。

簡単に手にするのが難しいので購入を渋ってしまう人も多いと思います。ですが、実は実物を見てみる事ができる場所があるのです。

ビームスで実物を見れる&試着もできる

Merrier BEAMS

  • こどもビームス
    東京都渋谷区猿楽町19-7
    電話番号:03-5428-4844
  • ビームス 銀座
    東京都中央区銀座4-4-1 八光ビル2F
    電話番号:03-3567-2223
  • ビームス 二子玉川
    東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C南館2F
    電話番号:03-3707-8998
  • ビームス 立川
    東京都立川市曙町2-1-1 ルミネ立川2F
    電話番号:042-548-1071
  • ビームス 神戸
    兵庫県神戸市中央区三宮町1-4-3 クレフィ三宮 B1F-1F
    電話番号: 078-335-2720

ですがこうして見てみるとやはり東京都内と神戸にしか店舗がないのですね。。でももし近くに店舗がある場合は直接手にとって試着などもできるそうなので問い合わせて見てください!

 

セカンド抱っこ紐として、買ってよかった商品!とてもオススメの商品です!


ちなみに似た商品でコニー(Konny)というものもあります!



ブログランキング参加しています!
にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
にほんブログ村

ABOUT ME
はっぱママ
1歳児の息子を育てるママです! スポーツは色々観戦するのが好き。特に野球は夫の影響で好きになりました。 旅行大好き!ライブ大好き!育児に関する情報や、野球について、そしてジャニオタの情報やたまーに携帯電話についての記事を書いています。