知育玩具

赤ちゃんにピッタリのお絵かき!ベビーコロールの使い方!

赤ちゃんにオススメのベビーコロール

こんにちは!はっぱママ(@happamamas)です。

ベビーコロールって聞いたことありますか?

皆さんのお家ではお絵かきってやってますか?絵を描くことってたくさんのメリットがあるんですよ。特に指先の知育にとってはおすすめです。指先を使うことによって、脳の発達にも繋がります。

今日は赤ちゃんの初めてのお絵かきにぴったりなベビーコロールについて紹介したいと思います!

ベビーコロール(BABY Color)って何?

ベビーコロールとは赤ちゃんの初めてのお絵かきにぴったりのクレヨンです。

普通のクレヨンとは違い、手の中にすっぽりと収まる様に握りやすく、印象的な変わった形をしています。そして直接触っても手が汚れにくいため、小さな子供も使いやすいです。

メリットが沢山のお絵かき

赤ちゃんの成長する過程で、何かを握って描くということは指先の知育につながります。

また、お絵かきの過程で強く描くと濃く・太く、弱く描くと薄く・細く色が出るということを体験することで力加減を学びます。そこにクレヨンなどを使い、様々な色で遊ぶことで赤ちゃんの感性が刺激されるのでお絵かきは赤ちゃんの発育にとってメリットばかり。

そんな赤ちゃんのお絵かきになぜベビーコロール がオススメなのかまとめていこうと思います!

どこが赤ちゃんにオススメなの?

まずは握りやすさ

普通の鉛筆型のクレヨンとは大きく異なるこの形。持ち手が丸いので、まだ物を持つのが難しい赤ちゃんでも握りやすい様に設計されています。

折れにくく汚れにくい

子供にクレヨンと聞いて、まず想像するのは手が汚れてしまったり、そのクレヨンで壁などに落書きをしてぐちゃぐちゃになったらどうしよう…ということではありませんか?

このベビーコロールは通常のクレヨンにポリエチレンというプラスチックの種類を混ぜているので普通のクレヨンよりとても硬く、そのおかげで汚れにくくなっています。

手が汚れないので安心して子供にも持たせられますし、万が一服についてしまったら選択で落とせます。床やドアなどのツルツルした面に書いた場合でも消しゴムで消す事ができます。これは小さい子供が使うクレヨンとしてかなりポイントが高いですよね!

そして、硬い素材を混ぜているおかげで強度が上がり、多少落としても割れたり壊れたりしにくく、ボロボロに壊れてしまう…なんてそんな心配も少ないです。

ただ、通常のクレヨンは柔らかいのでどんなところでも色がよく出るというメリットがありましたが、このベビーコロールはより硬くなっているのでツルツルした面の上では色が出にくくなっています。なのでお絵かきをする際は画用紙などの表面がザラザラした紙を使ってお絵かきすると色が出やすくなっています。

水洗いOK

赤ちゃんはなんでも口に入れたり、色々な物を触ったりするからこそ使うおもちゃは常に清潔に保ちたいですよね。ベビーコロールはそのまま水洗いできるんです!

気になるベビーコロールの洗い方はこの通り

ベビーコロール の洗い方

手のひらで石けんや中性洗剤をよく泡立てて、そっと洗ってください。その後、水でよくすすいで、タオル等で水分をそっと拭き取ってください。(ハズキカンパニー)

万が一の誤飲に備えた穴

ベビーコロール の内部には空洞と先端にも穴が開いています。実はこの穴、万が一誤飲してしまった場合にも空気が通る様に作られており、喉を詰まらせてしまう危険を少しでも少なくするためのものとなっています。

結構大きめのクレヨンなので今まで誤飲の事故は起こっていない様ですが、子供の行動はなかなか読めないですよね。万が一に備えてこういった安心の設計をしてあるととても安心できますね!

安心のAPマーク

探究心に満ちている赤ちゃんはなんでも口に運んで舐める事はありませんか?このベビーコロールは万が一舐めてしまっても科学的に安心の素材で作られています。

その安心設計で、APマークを取得しています。

APマークとは、ACMI(米国画材・工芸材料協会)により定められた評価基準に適合した、人体に対して害のない製品にのみ付与されるマーク。(ハズキカンパニー)

お絵かきだけじゃない!使い方

この万能なベビーコロールですが、実はこの面白い形を利用してお絵かき以外の遊びも出来るんです!

クレヨンなのにそれ以外の遊び方があるの!?

積み重ねて積み木の様に

この下が平らな形とカラーコーンの様な形を利用して、ベビーコロールを積み重ねてみましょう!まずは1つ1つゆっくり重ねて、出来る様になったらどんどん上に重ねていきます。

12色全部重ねると結構な高さになるので大人でも圧巻!もちろん子供は大喜びです!!積み重なったら一緒に喜んで、崩れてしまったら一緒に悔しがってあげるとコミュニケーションにもなりますよね。

穴に指をはめて指人形に

ベビーコロール独特のカラーコーンの様な空洞を生かして、指にベビーコロールをはめて見ましょう。簡単な指人形になります!

ママやパパの指にはめるのはもちろん、赤ちゃんの指にもはめてみましょう。自分のゆびに何かがついている!と大喜びのはず。

まとめ

ベビーコロールは初めてのお絵かきにとって最適なクレヨンです。握りやすさも小さい子どもにとっては最適で描きやすさは抜群です。

お絵かきのクレヨンとして、積み木として、指人形として様々な遊び方が出来るのも魅力の一つです。是非試してみてください。




にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
にほんブログ村

ABOUT ME
はっぱママ
1歳児の息子を育てるママです! スポーツは色々観戦するのが好き。特に野球は夫の影響で好きになりました。 旅行大好き!ライブ大好き!育児に関する情報や、野球について、そしてジャニオタの情報やたまーに携帯電話についての記事を書いています。